MOVEDが糸魚川市との連携を開始

糸魚川市章 MOVEDロゴ

MOVEDは新潟県糸魚川市の地方創生アドバイザーとしての取り組みを開始します。
令和二年度テレワーク先駆者企業であり創業時よりフルリモートワークで業務を行う株式会社MOVEDが糸魚川市のサテライトオフィス整備事業、シェアオフィスの開設といった戦略・実行をサポート。フルリモートワークで培ってきた知見やノウハウを活かし、関係人口の拡大・深化を図り、地域活力の維持・向上に努めてまいります。

新潟県糸魚川市の現状と課題 

新潟県糸魚川市。ユネスコ世界ジオパークに認定された自然豊かな場所です。日本を代表する石(国石)「ヒスイ(翡翠)」の産地であり、糸魚川で採れるヒスイは国内最上質と評価されています。
糸魚川市では、年少人口、生産年齢人口が減少。子どもや働き手である若者の減少が顕著となっています。「人口減少対策」と「人口減少に対応したまちづくり」を重点課題として捉えており、定住の促進と交流人口・関係人口の拡大、地域で活躍する人材の育成・支援、将来を担う子どもたちを応援する取り組みを推進しています。

取組の加速化を図るには、行政における既存の考え方にとらわれず各部門の事業を横断しながら戦略的に事業企画を立案し、スピード感を持って成果にコミットする民間の“プロ人材”が必要。地方創生テレワーク交付金の採択を受け、MOVEDとの連携に至りました。

MOVEDと糸魚川市が具体的な取り組み

株式会社MOVEDは2018年創業時よりフルリモートワークを採用。また、リモートワークの経験を活かし展開する業務改善の事業を通じて、様々な企業のデジタルシフトを推進しています。これまでに培ってきたノウハウ・専門人材・ネットワークを活用した事業企画を糸魚川市の課題に応じて提供します。

糸魚川市の認知度・魅力度を向上、また関係人口増加に繋げるため、市と連携して効果的かつ戦略的な企画・運営を実施してまいります。

<想定企画・運営事業>

(1)推進プロジェクトの企画・運営
共に取り組んでくれるプロジェクトメンバーを募集し、推進プロジェクトチームを立ち上げます。

(2)オフィス利活用推進モニターツアーの企画・運営
サテライトオフィス利活用モニターツアーを実施。リモートワーク体験のほか、仕事の合間に楽しめるアクティビティ体験を企画。仕事環境やアクティビティについて意見・要望をもらい、より良い環境やプランを整えていきます。

(3)地方創生テレワークを推進する他自治体との連携事業を行う企画・運営
テレワーク事業を推進する他自治体と連携のうえ、ICT技術を活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方実現等、推進体制構築を進めます。

(4)SNS等を用いた情報発信 ほか
これからの時代の変化に合わせ、アフターコロナを見据えた戦略的な情報発信がより重要視されると考えられます。情報拡散による認知度向上・ブランディング、糸魚川市に興味を持ち接点を持ってもらえるよう発信していきます。

この記事を書いた人
MOVED編集部

MOVED編集部

Ranking 人気記事