代表渋谷 シード期企業向け『アクセラレーションプログラム未来X(mirai cross)2022』 アドバイザリー就任

シード期企業向け『アクセラレーションプログラム未来X(mirai cross)2022』

代表 渋谷 雄大がSMBCグループとみらいワークスが共同運営するシード期企業向け『アクセラレーションプログラム未来X(mirai cross)2022』においてアドバイザリーを務めることとなりました。昨年開催されたインキュベーション・ アクセラレーションプログラム「未来2021」より引き続き、アドバイザリー契約締結となります。
事業プレゼン・起業家支援の実績、自らのベンチャー企業での起業経験等を活かして、ビジネスプレゼンスキルを磨きたいという熱い想いをお持ちの起業家を支援していく取り組みを進めてまいります。

未来X(mirai cross) とは

アイデアや技術の事業化を目指す方・シード期の企業の皆さま向けのインキュベーション・アクセラレーションプログラムです。2015年度より取り組んできたアクセラレーションプログラムを、今年度リニューアル。様々な企業・投資家等を繋ぎ合わせたり、協業のサポートをすることで、成長とイノベーションを実現します。
▼シード期企業向け『アクセラレーションプログラム未来X(mirai cross)2022』について
https://mirai-cross.ventures/#program_b

アドバイザリー 渋谷 雄大(しぶや ゆうだい)プロフィール

渋谷 雄大(しぶや ゆうだい)
株式会社MOVED 代表取締役

東京都江東区出身。スポーツ業界にて鍼灸師として活動後、独立等を経て、新しいキャリアを求めてICTコミュニケーションズ株式会社に入社。
ICTコミュニケーションズ株式会社 コンテンツビジネス事業部長として、IT研修講師・コンテンツ開発、書籍執筆などを経験。
2014年よりサイボウズ株式会社のエバンジェリストとして年間150回以上の講演・セミナーを担当。
kintoneをはじめとした製品の認知拡大に貢献。2018年9月に株式会社MOVEDを創業。
プレゼンテーション研修とIT導入支援事業を軸に事業展開をしており、企業向けのプレゼン研修をはじめ、マンツーマントレーニング、「伝わるプレゼンアカデミー」などのメニューにより、経営者、大手企業幹部、起業家、医師など幅広いターゲットに次のプレゼンが楽しみになる実践型研修を展開する。
自身のリアルな経験を活かした伝わるプレゼンの指導が強み。
さらに、40名を超えるメンバー全員が全国各地でフルリモート勤務する働き方にも注目を集める。

著書
「伝わるプレゼンの法則100」(大和書房)
「kintone認定 アソシエイト 試験対策テキスト」(日経BP出版)
「安心して使う Facebook」(富士通FOM出版)

【実績】
プレゼンテーション研修経験多数
サイボウズ株式会社 企業研修
オプロ株式会社 企業研修
株式会社ABEJA 自社イベント(ABEJA SIX) 登壇者向け研修
太陽工業株式会社 企業研修

渋谷雄大
この記事を書いた人
MOVED編集部

MOVED編集部

Ranking 人気記事