MOVED初拠点「大岡山ヒュッテ」誕生!その全貌とは!?

MOVEDのヒュッテ、いざリビングへ

完全フルリモートを採用しているMOVEDが、ついに初の拠点となる「大岡山ヒュッテ」を開設しました。オフィスとは異なる、メンバーの「山ごもりスペース」。その全貌と開設の背景を見ていきたいと思います。

ヒュッテの魅力的な設備を紹介!

そもそもヒュッテって?

この拠点を設置するにあたって、メンバー間では命名議論が行われました。

この中で生まれたのが「大岡山ヒュッテ」です。ヒュッテとは、元来はテントなどの簡易宿泊施設と普通の住居との中間的な設備をもった施設の総称。日本では、山小屋の代名詞としても用いられています。だからメンバーの「山ごもりスペース」なのです。

扉を開けると…

MOVEDのヒュッテ。扉を開けると...
MOVEDのヒュッテ。扉を開けると...

き、きれいだ…! 新築の家に来た新鮮さと、自宅に帰ってきたかのような安心感があります。

MOVEDのヒュッテ。扉を開けると...

生活必需品も完備されています。

いざリビングへ

MOVEDのヒュッテ、いざリビングへ

おおー! いろいろ気になるものが見えますね。まずはキッチン。

MOVEDのヒュッテ、キッチンへ

冷蔵庫はこんなかんじ。

MOVEDのヒュッテ、冷蔵庫

続いては……

MOVEDのヒュッテ、打ち合わせスペース

ディスプレイ&ダイニングテーブル&椅子。ここで打ち合わせを行います。

今後はいろいろな活用方法が生まれそうです。そして謎のオレンジ色の物体!

MOVEDのヒュッテ、打ち合わせスペース

GoogleHome~! 渋谷社長の「OK Google ジャズかけて」にスタイリッシュに対応する小型兵器。これから活躍の機会が増えそうです。

こちらはローテーブルとソファー。心地よさが抜群です!

こちらはローテーブルとソファー。心地よさが抜群です!

さらに

こちらはローテーブルとソファー。心地よさが抜群です!

ベットにもなります! 座り心地も寝心地も最高です。では次に…いや、ちょっとまって、あの箱は?と思った方はお目が高い!

本で最初のギルトフリースナック専門店snaq.me!

そうです、これは日本で最初のギルトフリースナック専門店snaq.me!

本で最初のギルトフリースナック専門店snaq.me!

渋谷社長の粋な計らいです。

オフィス書店導入!

オフィス書店導入!

オフィス書店とは
「オフィス書店」は、会社内に書店があるように会社に必要な本を置くことができるサービスです。各社に一人ずつ担当のCSがつき、定期的なヒアリングをもとに、その会社の特色や抱えている課題から適切な本を選定し「その企業だけの」本棚を作ります。Yahoo!、GMOクラウドなどの大手企業に続々と導入されています。

(引用:PRTIMES『人材育成のハードルを下げる。『オフィス書店』を0円で提供開始』https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000037417.html)

人材育成において、これ以上ないほど頼もしいサービスですね。メンバーからはこんな声も。

これで終わりじゃない!? 2階には…

これで終わりじゃない!? 2階には...

階段の先には…

これで終わりじゃない!? 2階には...

ベットです!  広々と眠ることができて、仕事の効率も上がります。

ヒュッテ設置の背景

社長に聞いた! ヒュッテを設置した理由とは?

渋谷

今回ヒュッテを設置したのは、次のような理由からです。

・個人的に、集中して仕事ができるスペースが欲しかった

気軽に集まれる場が欲しかった

東京で落ち着いて仕事をしてもらえたり打ち合わせに使ってもらえたりする場所を作りたかった

・どうしても東京の仕事が多いので、各地のメンバーが気軽に東京に泊まれる拠点を作ることで、出張の負担を減らし、積極的に出張がしやすい環境を作りたかった

小泉

 なるほど! 東京にこういった拠点があると、効率も上がりますよね。僕も使わせてもらいましたが、静かで非常に集中できる空間でした。

ココがイイ!こだわりのポイント

渋谷

こだわりの1つは、あえてビジネスエリアから外れたところを選んだことですね。それでいて、最寄駅から20分で品川駅に行けるというアクセスの良さ。 品川駅であれば東海道新幹線に乗りやすいですからね。

小泉

そうですね! 周辺も落ち着いた印象を受けました。

渋谷

あとは、ついつい訪れたくなる部屋のクオリティを意識しました。「立ち上げベンチャーが小さな一室を借りる」こととのギャップが良いかなと思っています。 そのためにも、必要最低限のモノを揃えつつ、見た目をオシャレにすることを重視しました。

小泉

確かに!  記事中でも紹介していますが、全体的にスタイリッシュでおしゃれな印象があります。

利用メンバーインタビュー

CRスペシャリスト:永柳

小泉

どのようなときに利用していますか? もしくはしていきたいですか?

永柳

東京出張時に利用しています。

小泉

ヒュッテの魅力はどんなところでしょうか?

永柳

宿泊費が安い!(笑)  チェックインとチェックアウトを気にしなくて良いし、そのまま仕事もできる

小泉

ヒュッテのお気に入りの場所、もしくはモノは何ですか?

永柳

布団! マットレスと枕が最高でめっちゃ寝れますね。 あとピックテーブルも使いやすいです。

小泉

今後ヒュッテについて改善すべき、もしくは期待する点はありますか?

永柳

個人的には打ち合わせとかにもっと使っていきたいです。

コミュニティマネージャー:名嘉

小泉

どのようなときに利用していますか?もしくはしていきたいですか?

名嘉

出張時、もしくはプライベートで東京方面に予定がある日に利用しています。

小泉

ヒュッテの魅力はどんなところでしょうか?

名嘉

お風呂に浸かれる! あとはホテルよりも広くてゆっくりできることと、駅から近いので移動しやすいことですね。

小泉

ヒュッテのお気に入りの場所、もしくはモノは何ですか?

名嘉

ソファの上!

小泉

今後ヒュッテについて改善すべき、もしくは期待する点はありますか?

名嘉

利用料を取るようになって改善されたかもしれませんが、清掃はメンバーでどう分担するかなどが課題ですね… 私が1度伺った時、各排水溝が大変なことになっていて、恐ろしい思いをしました(笑)

今後の設備強化、拠点増加に期待!?

渋谷社長に、「今後ヒュッテを増やしていく予定がありますか?」と尋ねたところ、

渋谷

 ご縁があるところに増やしていきたい!

との回答。MOVEDの動きだけでなく、ヒュッテの今後の展開にも注目していきたいですね。

ライティング・撮影:小泉(@TakumiKoizumi

この記事を書いた人
小泉拓美

小泉拓美

ライター、カメラマン

Ranking 人気記事