起業家妻で4児のママ!株式会社MOVED渋谷社長を支える奥様の素顔

株式会社MOVED代表の渋谷社長は、なんと4児のパパ。

渋谷

しかも授かり婚、当時はフリーターの状態だったから、ずっと支えてくれてた奥さんが凄い。

と、当時の様子を語っています。

そんな渋谷社長をずっと側で支えてきた奥様(しかも4児のママ)ってどんな人?

今回は奥様を深堀すべく、株式会社MOVED社長の奥様・渋谷 真菜美さんのもとを訪れました。

〈聞き手=菅原恵利(株式会社MOVED コンテンツマーケティングマネージャー)〉

MOVED設立前の社長

渋谷社長の奥様(真菜美さん)

今回は渋谷社長がイベントの仕事で不在な中、奥様がいらっしゃるご自宅に伺いました。

2人の馴れ初め

菅原

社長と奥様の馴れ初めを聞くのは、なんだか恥ずかしいんですが・・・(笑)

真菜美さん

あはは、社長って呼ばれてるんですね!(笑)

お互いにムズがゆい空気
菅原

お二人の出会い・馴れ初めについて教えてください!

真菜美さん

ビジネスの勉強会で一緒になったのが、出会いですね。

その後は、テニスが共通の趣味だったので「テニスサークルを作ろう」って話になって、一緒に活動していました。

菅原

そうだったんですね!

一緒に取り組めることがあると、楽しいですよね。

真菜美さん

1年間は普通のお友達だったんですが、お付き合いしてからはすぐに授かって・・・

当時彼は23歳で鍼灸師をしていましたが、企業のコンサルティングを始めた段階で、ちょうど「これからビジネスを作っていこう」っていうタイミングでした!

大変だった時期を乗り越えるには

菅原

旦那様の起業と、第一子の妊娠が同時期なんて!

その頃は苦労されたのでは・・・!?

真菜美さん

そうですね〜。

そんなにお金は無かったけど、赤ちゃんは可愛かったし、お互いの家族にも支えられたので、なんだかんだ楽しく過ごしていましたよ〜!

真菜美さん

本人なりに悩んだり挫折したりすることはあったと思いますが、人との良い巡り合わせから、割とスムーズにビジネスが上手くいき始めました。

奥様から見たMOVED社長の素顔

奥様から見て尊敬できるところ

菅原

私達MOVEDメンバーから見た社長は、プレゼンのプロでもあることから「伝え方」に長けている方だな〜と思うのですが、ご家庭ではどんな感じなんですか?

真菜美さん

怒らないんですよね。

何かあっても、絶対に人のせいにしたりしない。

菅原

神ですね。

真菜美さん

例えば私が悪かったとしても、ウンウンって話を聞きながら「そういう風に考えさせちゃった俺がいけない」って言ってくれるんですよ。

菅原

(社長・・・!さすが!)

社長が強いのは元々?

菅原

優しさの反面、ここぞとばかりに強い意志も垣間見えるところが社長らしいなって思うことがあるのですが、元々そういう強い方だったんですか?

真菜美さん

強いところは、ここ数年でできたかもしれないです。

出会った頃は、もうちょっと周りの意見を気するところもある人でした。

「周りの意見はそうだけど、俺はこうだと思うよ」って強さが出てきたのは、イベントブースで何十人、何百人の前でプレゼンするようになってからだと思います。

自分の感覚だったり、意見を優先させるところが出てきましたね。

菅原

そういう場数と経験が、人を強くするんですね・・・

社長への接し方のコツは?

取材中もお子さんから目を離さない真菜美さん

話しかけるタイミング

菅原

お勤めされているだけでなく、自分でビジネスをやっている男性ってなると特殊な部分もあると思うのですが、ご家庭での接し方で気をつけてることなどありますか?

真菜美さん”

話しかけるタイミングは、結構気にしますね。

自分でビジネスをやってる方って、テレビを見ていたり、一見お休みしているように見えて、実は頭の中では色々考えてたりするじゃないですか。

そんな雰囲気の時は、思考の邪魔をしないように話しかけず、「相談事は後にしよう〜」って思いますね。

菅原

それはビジネスマンにとって嬉しい気遣いですね!

真菜美さん”

まぁ、考えてる時に話しても、どっちみち忘れちゃいますからね(笑)

そういう時は言わないかな~

忙しそうな時は

菅原

社長はイベント出張が続いて、すごい忙しそうな時期も多いですよね・・・。

真菜美さん”

そんな時期は「どう?」ってメッセージするようにしていますね。

子供の笑顔は癒しになるかな~?と思って、子供の写真を送ったりして。

菅原

(そういえば社長、その写真いつも会社のSlackに転送してるな (笑))

食事について

真菜美さん”

仕事に夢中になると、ご飯を食べないんですよね。

放っておいたら、全然食べなくなっちゃうので。

菅原

確かに社長、みんなでランチミーティングした時そんな印象を受けました。

料理が来た直後もまだ集中してたのでパソコンから手が離せず、30分後くらいにやっと食べ始めていて(笑)

真菜美さん”

そうですよね〜。

なので家で食べる時にはしっかり食べれるように、しっかり作っていますね〜。基本的に、4~5品くらい。

ザ・男の人が好きそうなご飯!が好きだから、そういうものを作りますね。

ママとして、妻として

取材中、お子さんは楽しそうにカメラ目線をしてくれる

4児のママって大変なのでは?

菅原

それにしても・・・4児のママって!

すごく大変じゃないですか?!

真菜美さん”

大変ですよ〜!(笑)

でも子供はいるだけで可愛いし、子供同士で楽しそうに遊んでる姿を見ると「4人で良かったな〜」って思います。

菅原

みんな元気で可愛くて、癒されますね〜。

真菜美さん”

私が疲れてたりすると、子供たちは表情でわかるみたいで。

「大丈夫?手伝おうか?」って言ってくれたりするんですよ。

菅原

かわい〜〜〜!

真菜美さん”

あと、夫婦間でちょっとピリッとしたムードになっても、基本的に子供たちはママの味方をしてくれます(笑)

起業家妻で在ることについて

菅原

4児のママでありながら、”社長の奥様”っていう立ち位置もきっと特殊なことがありますよね。

真菜美さん”

感覚的に、今現在の30代では”社長”にとって「とにかくいろいろ動く時期なんだろうな」という風に感じています。

今の時期を忙しく、沢山の色んな方と会ったり、挑戦したりすることは、きっと40代になった時の貫禄だったり、お仕事の状態に繋がっていくはずです。

なので・・・どうか、これからも彼をお仕事で支えてあげてください。よろしくお願いします。

菅原

もちろんです!私たち夫婦もMOVEDに貢献できるよう頑張ります!

(やはり、社長の奥様の偉大さは凄かった・・・!)

渋谷社長が手がけるプレゼン本が出版されました

株式会社MOVED代表・渋谷と、デザインディレクター吉藤(@yoshifujidesign)が手がけるプレゼン本が出版されました。

2019年6月22日より全国の書店にて発売しますので、ぜひお買い求めください!

ライティング/編集:菅原(@erincolgy

この記事を書いた人
MOVED編集部

MOVED編集部

Ranking 人気記事