MENU

NEWS

親子ワーケーションと多様な働き方 イベント登壇情報

2022.12.14|地域支援

イベント 地域

親子ワーケーションと多様な働き方 イベント登壇情報

12月15日15時から新潟県糸魚川市で開催されるイベントに、株式会社MOVEDの所属メンバーが登壇します。

糸魚川・親子ワーケーションの現在地 〜

◆糸魚川市の親子ワーケーション

糸魚川市では、国内で初めて認定されたユネスコ世界ジオパークの地域資源を活用した“図鑑系”をキーワードに、令和3年度から取組を展開しています。保護者が仕事をしている間、子ども達は地域の学校で体験入学し、地元の子ども達と一緒に学ぶ取組は国内で珍しく注目を集めています。このたびのイベントでは、実際に参加した方々とディスカッションしながら、今後の親子ワーケーションや多様な働き方について考えたいと思います。

※本イベントは事前申込制です※
参加の方法は、以下の2つです。なお参加費は無料です。
(1)現地参加:10名
(2)オンライン参加:80名

◆こんな人におすすめ
・地多様な働き方に興味があり、現場の状況や施策などを知りたい方
・親子ワーケーションに興味がある方
・自分のビジネススキルを地方で活かしてみたい方
・糸魚川市、新潟県に興味のある方

【プログラム】

15:00~ オープニング
 ▼全国における親子ワーケーションの状況
  (一般社団法人 日本ワーケーション協会 代表理事 入江 真太郎)
 ▼糸魚川市における親子ワーケーションについて
  (株式会社イールー 代表取締役 伊藤 薫)

15:30~ パネルディスカッション
〔パネリスト〕
ママ代表:株式会社毎日みらい創造ラボ / 株式会社 毎日新聞社 記者 今村 茜
パパ代表:株式会社MOVED 動画制作/配信エンジニア コジロウ
地元代表:株式会社イールー 代表取締役 伊藤 薫
〔主なアジェンダ〕
 ・親子ワーケーションの良かったこと/イマイチなこと
 ・もっとこんな風になったらいいかも
 ・今後の親子ワーケーションに向けて
〔ファシリテーター〕
 一般社団法人 日本ワーケーション協会 代表理事 入江 真太郎

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【登壇者プロフィール】

◆一般社団法人 日本ワーケーション協会 代表理事 入江 真太郎
長崎生まれ、育ちは福島、秋田、茨城、徳島、兵庫と各地を転々、京都・同志社大学社会学部卒業。大阪府在住。(株)阪急交通社等で旅行業他様々な業種を経験をする。その後、観光事業やその他海外進出支援事業等を展開。北海道から沖縄まで、各地と関わりを深めていく。その中で仕事スタイルとしてリモートワーク・ワーケーションを常にしており、地域振興、豊かなライフスタイルの実現が可能なワーケーションを事業として高い関心を持ち、協会設立に至る。新潟、長崎、山口、大阪、鳥取などで自治体事業や関連団体、一般企業のアドバイザーも務めている。

◆株式会社イールー 代表取締役 伊藤 薫
株式会社イールー代表取締役、糸魚川市駅北広場キターレ運営事業者。新潟県糸魚川市出身。2004年リクルート入社、地域密着型ビジネスの地方拠点立ち上げなどを経験。フィリピンのライフスタイルメディア企業、上海ホットペッパー有限公司への転職を経て、2014年ロフトワークに入社し海外販路開拓支援プロジェクト(経済産業省主催)などを担当。2016年株式会社イールー創業。 コミュニティを旅する体験プログラム事業TreckTreckやくらしの不思議を探る体験プログラムTinkeringを中心に、地域の魅力を紹介するメディア事業、旅・地域・移住に関わる企画プロデュースなどを通じ、旅人と地域の営みをつなぎ、双方のくらしを豊かにすることを目指す。3歳児の母。

◆株式会社毎日みらい創造ラボ / 株式会社 毎日新聞社 記者 今村 茜
毎日みらい創造ラボ/毎日新聞記者。子連れワーケーション推進中。ライフステージにあわせて誰でもどこでも自由に働ける道を探るNextStyleLab主宰。ワーケーション/リモートワーク、複業/起業、地方移住/2拠点居住などをテーマに「#働くを考える」イベントを毎月開催しています。2017年からワーケーションを取材&子連れで実践。親も子も成長する親子ワーケーションの受け皿を全国各地につくるべく、情報交換公開グループ「親子ワーケーション部(https://www.facebook.com/groups/familyworkationclub)を運営しています。3児の母。

◆株式会社MOVED 動画制作/配信エンジニア コジロウ
1984年生まれ。三重県出身、愛知県在住。二児の父。MOVEDにて2022年2月から動画制作とイベント配信を担当。バンドやBMXチームなどのMV/DVDの映像制作やイベント取材、企業VP制作などに携わる。また、SIerやITコンサルを経て、現在は複業でサイボウズ株式会社にも在籍。愛知県弥富市にJターンで移住し、子育てやまちづくり、家庭菜園、ローカルWebメディア運営、おもちゃドクターなども強い興味を持って活動している。「やっとみつけた、弥富」にて編集長と「OTONAMIE」の記者をしている。

【クラブハウス美山】
クラブハウス美山は、市民の憩いの場である美山公園内にかつてサイクリングターミナルであった建物をリノベーションして整備されたテレワーク拠点です。大きなワークスペースだけでなく、個室などもあり用途に応じた使い分けが可能です。また、蔵書数7千冊のライブラリーやコミュニティスペースの核となるキッチンカウンターもあり、企業研修などにも最適です。

INFORMATION

【記事製作者】

MOVED編集部

【この製作者の記事を見る】

記事一覧

【関連タグ】

イベント 地域

SHARE!

前の記事へ

フルリモートでリアルイベント出展 誰かのきっかけ作り

次の記事へ

代表の渋谷が特別非常勤講師に就任し、青森県の高等学校にてプレゼン講座を開催

PICK UP

NEWS記事一覧へ